BLOG

  1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. 万里の長城は何のために作られたのか

万里の長城は何のために作られたのか

2022.08.10

万里の長城は何のために作られたのか

宇宙飛行士によって否定される前は、「宇宙から地球を見たとき、肉眼で見える唯一の建造物」といわれていた「万里の長城」。

何しろ、その総延長は現存するだけでも6259キロメートルといいますから、そんな伝説が語られても、つい信じてしまうのも頷けます。

こんな途方もない長城を作ったのは、「キングダム」でお馴染み、秦の始皇帝。しかしこれ、正しくは「作り始めた人」であり、そのほとんどは、次世代によって作られたものです。

始皇帝がこの巨大な壁を作った理由は、北方の異民族の侵略を防ぐためでした。
しかし、この万里の長城。場所によっては高さが2メートル、幅が3メートル程度のところもあり、 それって、ハシゴをかければ簡単に乗り越えられてしまう高さです。
本当に、役に立っていたのでしょうか。

この高さ、たしかに人間が乗り越えるのは簡単ですが、馬を乗り越えさせるのは、容易なことではありません。

北方の民族は「馬賊」と呼ばれた人たち。
始皇帝は、馬が無ければ、彼らはたいしたことはなく恐れることはないと考えていたと考えられます。

CONTACT
お見積り・お問い合わせはこちらから

CONTACT お見積り・お問い合わせはこちらから