BLOG

  1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. 世界最長寿の木の樹齢

世界最長寿の木の樹齢

2022.09.17

世界最長寿の木の樹齢

「この木なんの木、気になる木…」というコマーシャルを見た人は、あの木の大きさに驚かされたことでしょう。
これは、枝が横に数十メートルも広がるレインツリーという熱帯木です。

大きな木といえば世界中にいろいろな種類があり、有名なのがスギ科の常緑樹セコイア。
アメリカのヨセミテ国立公園にあるセコイアは、胴をくり抜くと車が通れるほどだといいますから、いかに大きいかがわかると思います。高さは平均80~90メートル。120メートル以上の木があったという記録も残っています。

セコイアは長寿でも有名で、中には樹齢3000年とも4000年ともいわれるものがあるそうです。

現存する最長寿の木は、アメリカのネバダ州にあるマツの一種で、何と推定樹齢4900年。

カフラー王のピラミッドやスフィンクスが4500年前と言われていますから、いかに長寿かがわかりますね。

CONTACT
お見積り・お問い合わせはこちらから

CONTACT お見積り・お問い合わせはこちらから