BLOG

  1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. 「赤の他人」の赤とは

「赤の他人」の赤とは

2023.04.30

「赤の他人」の赤とは

「赤の他人」という言葉があります。

もちろん、これは「縁もゆかりもない、まったくの他人」という意味です。

でも、この言葉、どうして「赤」なのでしょうか。

そもそも人間関係に色なんてありませんよね。

そういえば、「真っ赤なウソ」という言葉もあります。

今度は赤どころか「真っ赤」。

もちろん、「ウソ」 に色がついているわけではありません。

実は、そもそも、「赤」には、「明白な」「まったくの」といった意味があるのです。

というより、「赤」の語源は「明るい」ですから、色としての「赤」という意味よりも、どちらかといえば「明白な」という意味のほうが先ともいえます。

つまり、「赤の他人」は「明白な他人」、「真っ赤なウソ」は「まったくのウソ」というわけです(「赤の他人」には仏教用語からきたという別説あり)。

同じ使い方に、「赤っ恥」「赤裸々」 「赤貧」などがあります。

ちなみに、「明るい」の反対の「暗い」は、「黒」という言葉の語源といわれています。

スパムメール対策
サービス
お問い合わせフォームからのスパムメール対策

お問い合わせフォームからのスパムメール対策サービスはじめました

CREDIT
クレジットカードでのお支払いにもご対応

クレジットカードでのお支払いにもご対応

ZOOM・Google Meet等
オンラインでのお打ち合わせにもご対応

オンラインでのお打ち合わせにも対応しております

格安1ページ
買い切りプラン
55,000円または143,000円(税込)

格安1ページ買い切りプラン登場 55,000円または143,000円(税込)

CONTACT
お見積り・お問い合わせはこちらから

CONTACT お見積り・お問い合わせはこちらから