BLOG

  1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. イギリスの都市伝説 「ヒュー・ウィリアムズの奇跡」

イギリスの都市伝説 「ヒュー・ウィリアムズの奇跡」

2022.10.02

イギリスの都市伝説 「ヒュー・ウィリアムズの奇跡」

イギリスには「ヒュー・ウィリアムズの奇跡」と呼ばれる、次のような都市伝説的な話があります。

・1664年12月5日、ある船がイギリスのメナイ海峡で転覆し、乗客30人のうち、1人だけが救助された。彼の名はヒュー・ウィリアムズだった。

・1785年の同じ日、12月5日に、メナイ海峡で別の船が転覆。乗客600人のうち助かったのは1人だったが、その1人の名はヒュー・ウィリアムズだった。

・1820年8月5日に、メナイ海峡で船が転覆して乗客25人が海に投げ出された。
このとき、奇跡的に助かった1人の名前はヒュー・ウィリアムズだった。

この話が最初に登場したのは、1851年に出版された、チャールズ・フレデリック・クリフ著の本 『 The book of North Wales』 だといわれています。

調べてみると、舞台がメナイ海峡ではなくドーバー海峡だったり、事故が起こった年が異なったり、生き残りが1人ではなく2人(2人とも同姓同名!)だったりと、いろいろなバージョンが存在しますが、いずれにしても、生き残りの名前はヒュー・ウィリアムズでした。

実話かどうかは正直、眉唾ですが、ちょっと面白い伝説です。

スパムメール対策
サービス
お問い合わせフォームからのスパムメール対策

お問い合わせフォームからのスパムメール対策サービスはじめました

CREDIT
クレジットカードでのお支払いにもご対応

クレジットカードでのお支払いにもご対応

ZOOM
オンラインでのお打ち合わせにもご対応

オンラインでのお打ち合わせにも対応しております

格安1ページ
買い切りプラン
55,000円または143,000円(税込)

格安1ページ買い切りプラン登場 55,000円または143,000円(税込)

CONTACT
お見積り・お問い合わせはこちらから

CONTACT お見積り・お問い合わせはこちらから